※アダルトサイトから転送URLとして当サイトへリンクされているようですが、
占い専科☆宿曜占星術」はアダルトサイトとは一切関係ありません。


亢宿(こうしゅく)

正義感が強く、曲がったことが大嫌いな亢宿は

とにかく熱く燃える人が多い星。


ふだんは無口で内向的ですが、自分の信念が強いのが特徴。

子供の頃から強情で、自分が正しいと思うことを押し通して生きていきます。

妥協できない性格なので不正は許せず、正義のためなら

戦いも辞さないところがあります。


自分の信念のためなら、損得抜きでどこまでも行けるのが亢宿!

決して器用とはいえませんが、その一念さがまた魅力なのです。

夢を追いかけて未開の地へ行く探検家や、ミッションを伝えるために

世界中を訪れる伝道師のようなイメージがあります。

その”まっすぐ”な姿が人の心を打ち、若い頃に大人気を得ることもあります。


さらに亢宿は格好のいいことが大好き!

目標はあくまで高く。そして人前では苦労は見せません。

余裕たっぷりに構えていても、陰で汗を流しているストイックな亢宿は多いものです。 
果敢にがんばっている自分が好きなので、怠けることはありません。

少々ナルシストな面もありますが、自己陶酔も亢宿の才能の一つなのです。


また亢宿は”抵抗の人”でもあります。

反体制の匂いのするロックやインディーズ系にも亢宿は多いものです。

亢宿には、いくつになっても皮ジャンやバイクが似合うような、

永遠の反逆児のイメージがあります。


もちろん、抵抗するだけではありません。

亢宿は大将の器ではないものの、リーダーになれる素質があります。

経営力もあり、決断力にいたっては並外れたものがあります。

また、弁舌も巧みで持論を熱く語り、人を説き伏せるパワーは絶大です。


ただ、ぶっきらぼうで生意気に見られがちなところがあります。

無口でむっつりしていて人に媚びないため、

「何様のつもり?」と不評を買いがちです。


また、何かに夢中になって走り出すと危険をかえりみなくなるところも要注意。

亢宿は、もともと現実と理想の危ういバランスの上に生きています。

その天秤が何かの拍子にグラリと傾くと、

理想だけを追求したい熱望に駆られてしまうのです。

こうなると、誰が何と言っても耳に入りません。

やるとなったら怖いもの知らずになれるのが亢宿の底力です。

普段は柔和でも一度感情が激すると、極端な行動を起こすのが亢宿。

でも、短慮で取り返しのつかない危険に突入しないように注意が必要です。


バランスを崩してありあまる攻撃パワーを自分に向けて自虐的になる人や、

理想主義のあまり、現実に失望して厭世的になる人も。。。

バカ正直なほど純粋なために、生きにくい亢宿は意外に多いものなのです。


一途さが過ぎて生き方の幅が狭くなり、偏屈な人になることもあります。

エキセントリックでプライドが高いだけの変わり者になって、

世の中との接点を失わないように! 


亢宿は大望を抱きすぎると、極端に走って運を破る傾向があります。

直情径行をなるべくコントロールして、控えめに生きることをお勧めします。


とはいっても、自分の意志を曲げることはとうてい無理な亢宿。

無理をして自分を変えるよりも、むしろ自分に欠けた部分を誰かに

補ってもらうといいでしょう。

まっしぐらすぎるあなたを助けてくれるような、視野が広く、

気持ちの大きな友人やパートナーを大切にしてください。


亢宿の有名人

亢宿の歴史上の人物

占い専科☆宿曜占星術




posted by yui at 00:00 | 運命と性格
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。