※アダルトサイトから転送URLとして当サイトへリンクされているようですが、
占い専科☆宿曜占星術」はアダルトサイトとは一切関係ありません。


虚宿(きょしゅく)

「波乱万丈」

そんなドラマティックな生き方をするのが虚宿。

パッと咲いてパッと散る、潔い人生を送る美学の持ち主です。


あるときは夢を追いかけるロマンティスト。

けれどあるときは現実的になって社会で成功してみんなに尊敬されたい・・・

という二つの気持ちが虚宿の心を揺さぶります。


虚宿は一生人に頭を下げない星として有名です。

もともと人の上に立つ運を持つ星なので、頭の下げ方を知らないのです。

実力のあるなしにかかわらず、虚宿生まれはえらそうな態度しかとれません。

そのため目上との衝突が多くなりがち。

自尊心が強すぎて、世渡りが難しい星です。


おまけに喧嘩っ早くカッとしやすいので、

普通の人なら穏便にすますところでも問題を起こしがち。

子どもの頃や思春期に頭を押さえつけられると

荒れて家庭内暴力をふるうことも。。。

それに、素直に謝ればいいところでも謝れず

ツッパリを通してしまう損な性格でもあります。


なかなか気難しいところもあります。

実際、豪快なようでも、虚宿はかなり保守的で面子にこだわるタイプ。

任侠の世界に生きる人、といった風情があります。


また、慕われれば面倒見もいいほう。

人気者でいたいので人におごるのも大好きです。

気前のよさはピカイチ。

見栄っ張りといえばそれまでですが、虚宿は他人の気持ちに

敏感すぎるため、つい好かれたくていい恰好をしてしまうのです。

自分が好かれているか嫌われているかを察知する能力は飛び抜けています。


そんな虚宿は別名「ザル星」とも呼ばれる星。

宵越しの金は持たず、人のためにお金を蕩尽してしまう癖があり、

自分のためには一銭も残らないという不思議な運の持ち主です。 

そんな調子ですから、人生の波は激しくなりがちです。

いいときはパーっと遊んでみんなに振る舞い、

調子が悪くなると急に人に合わせる顔がなくなって引きこもる・・・

という極端な生き方をする人も。。。


もともと虚宿は内面に強烈な葛藤を抱えた星でもあります。

生れついての勝負師なので、外で人と衝突するだけでなく、

あれこれ悩んで神経を病むことも。


虚宿の心には矛盾した二人の自分が存在しているようです。

ひとりは現実的な権勢を望む気持ちが強く、

お金も欲しいし人にも尊敬されたい・・・と望む自分。

もうひとりはお金なんてくだらない。

もっと精神的に高まりたい・・・と望む自分。

この二つはとうてい相容れないため、深く苦しむことになるのです。


アドバイスとしては、もともと持っている

「えらくなりたい」という気持ちを否定するよりも、

それを素直に認めること!

そうすれば楽になります。

そうした上で知性や芸術性を、個性や味付けとして使っていけばいいのです。


成功の秘訣は、やたらと喧嘩っ早い生き方をやめて

むしろ頭のよさと直観力を生かして戦略的に人の心をつかむ

「知将」の道を生きることでしょう。


虚宿の有名人

虚宿の歴史上の人物

占い専科☆宿曜占星術




posted by yui at 00:00 | 運命と性格
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。