※アダルトサイトから転送URLとして当サイトへリンクされているようですが、
占い専科☆宿曜占星術」はアダルトサイトとは一切関係ありません。


翼宿(よくしゅく)

「自分は自分」

そんなこだわりのある生き方をするのが翼宿です。

この星の辞書に妥協の文字はありません。

清く正しく、独自の道を貫く生き方をする星です。


もともと翼宿は、天子の座を象徴する星。

それだけに徳が高く、この星生まれの人は生来の人徳を備えていると

考えられてきたのです。


翼宿の最大の特徴は、真面目で、頑固なほどの理想主義者であるところです。

ただし、大将星ではないので、統率力は今ひとつないのが弱み。

そのため、ただ自分のやりたいことを貫くだけの「ワンマン」に思われることも。


でも、翼宿がすばらしいのは、本当に損得抜きで理想を追求するところ。

お金なんかもらえなくてもいい・・・という無欲さがあり、志も高いため、

どんなにわがままを通しても人に愛されることが多いのです。

誰もが「ああいう人だから仕方ない・・・」と、半分あきれて特別扱いしてしまう、

一種の人徳があるのです。


ただし、女性の場合はやや注意が必要です。

真面目さとこだわりが行きすぎると、頑固と思われがち。

”鉄の女”などと呼ばれないように気をつけてください。


それに、もともと威厳のある星なので、ともすれば怖い先輩や厳格な見張り役に

なりそうです。

自分では普通のつもりでも、何しろ天子の座に生れついたわけですから、

ちょっとした一言でも、「天に代わって物申す」といった重みがあります。

とくに、年齢とともに底知れぬ落ち着きを醸し出すことも多いので、

怖がられないようにソフトな物腰を心がけてください。

キツイ言い方をしないように注意しましょう。


とにかく自分に正直というか、他人に合わせて自分の都合を調節したり、妥協

したりできない不器用な性格なので、周囲とはギクシャクすることも多いのです。


そのため、翼宿はおっとりして見えても、実はかなり我慢して生きていることが

多いのです。

なかなか自分のよさが評価されないと気に病みがち。

おまけに辛抱強いので、普通なら爆発しそうなストレスでもじっと溜め込み、

心の内に閉じ込めてしまうのです。


でも、焦る必要はありません。

翼宿は大器晩成の星。

若い頃は世の中に迎合できずに損をしても、コツコツ努力していれば

それを認めてくれる人が現れます。

腐らずに、自分流を貫くことです。


翼宿の有名人

翼宿の歴史上の人物

占い専科☆宿曜占星術




posted by yui at 00:00 | 運命と性格
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。