※アダルトサイトから転送URLとして当サイトへリンクされているようですが、
占い専科☆宿曜占星術」はアダルトサイトとは一切関係ありません。


翼宿の歴史上の人物-宿曜占星術

朝倉孝景(宗淳)(あさくらたかかげ)明応2年〜天文17年(1493〜1548)
・戦国時代の武将。越前国の戦国大名。
・朝倉氏10代目当主

朝倉義景(あさくら よしかげ)天文2年〜天正元年(1533〜1573)
・越前国の戦国大名

足利義輝(あしかがよしてる)天文5年〜永禄8年(1536〜1565)
・室町幕府第13代将軍
塚原卜伝から指導を受け、歴代征夷大将軍の中でも最も武術の優れた人物。

阿茶局(あちゃのつぼね)天文23年〜(1554〜)・徳川家康の側室
大阪冬の陣で和議の使者を務めるなど、外交面でも活躍した。

大石内蔵助(おおいしくらのすけ)万治2年〜元禄16年(1659〜1703)
・播磨国赤穂藩家老
内蔵助(くらのすけ)は通称で、名は良雄(よしお/よしたか)

角倉素庵(すみのくらそあん)元亀2年〜(1571〜)
・安土桃山〜江戸前期の学者・書家・貿易商
・戦国期の京都の豪商・角倉了以(すみのくらりょうい)の長男
藤原惺窩の門人で本阿弥光悦に書を学び、角倉流を創始。

後桃園天皇(ごももぞのてんのう)宝暦8年〜安永8年(1758〜1779)
・第118代天皇

徳川忠長(とくがわただなが)慶長11年〜寛永10年(1606〜1634)
・江戸時代初期の駿府城主
・江戸幕府2代将軍・徳川秀忠の三男

中御門天皇(なかみかどてんのう) 元禄14年〜元文2年(1702〜1737)
・第114代天皇

三好長慶(みよしながよし/ちょうけい)大永2年〜永禄7年(1522〜1564)
・戦国大名

明正天皇(めいしょうてんのう)元和9年〜元禄9年(1624〜1696)
・第109代天皇。女帝

山科言経(やましなときつね)天文12年〜慶長16年(1543〜1611)
・戦国から江戸時代初期の公卿
・父は山科言継
『言経卿記』の著者。


翼宿

占い専科☆宿曜占星術



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。