※アダルトサイトから転送URLとして当サイトへリンクされているようですが、
占い専科☆宿曜占星術」はアダルトサイトとは一切関係ありません。


宿曜占星術で占う内田有紀と吉岡秀隆の相性

宿曜占星術で占う相性内田有紀畢宿)×吉岡秀隆斗宿

「親・栄」の遠距離という間柄でKinKi Kidsのふたりの相性と同じです。

KinKi Kidsの場合は同性同士でしたが、異性の場合はよき夫婦星と言えます。

しかし、本命宿同士の距離が遠いため、すれ違いが多く、共に過ごす時間が少なく、

波長の噛み合わないところがあります。

そのため、離婚というケースも少なくありません


2002年に結婚してからの吉岡秀隆は、俳優として一段と活躍の場を広げました。

ドラマ「Dr.コトー診療所」、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」での主演を始め、

「半落ち」、「釣りバカ日誌12」「隠し剣 鬼の爪」など、数々の話題の作品に出演。

これは、「親・栄」の相手と結ばれたことにより、運気が上がった良い例でしょう。

古臭い言葉で言えば「よき伴侶を得た」といったところでしょうか。


しかし、俳優としての仕事が増えれば必然的に共に過ごす時間が少なくなり、結果と

して2005年12月にふたりは離婚してしまいました。

残念ながら、宿曜占星術での占いどおりの結果になってしまいました。





占い専科☆宿曜占星術





posted by yui at 20:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 有名人の相性
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。